• 差額ベッド
  • 無料低額診療
  • 新病院OPEN
  • 小児科
  • 地域医療
  • 綱領
診療のご案内 小児科
  • 診療内容
  • 医師紹介
  • 感染症マップ

ワクチン接種

ワクチンの目的は、病原体に接触した際でも、軽感染症(感染しても軽く済む)または不顕性感染(感染したものの発症しない)に留め、被害を小さくすることが第一です。 さらに、接種した個人を守り、次に集団を守り、これによって感染症の流行を阻止することがさらなる目的です。

当院では、定期接種(公費負担)から任意接種(個人負担)まで、各種ワクチンの接種が可能です。以前と比較して、ワクチン事情も変化しており、近年は推奨ワクチンの数も増えてきました。

例えば、最近のトピックスとして、水痘やおたふくかぜワクチンに関しては、発症を予防する上で、1回接種だけでは不十分あり、2回接種することが推奨されるようになりました。 また、B型肝炎ワクチンも、日本小児科学会は接種することを推奨しています。

このような状況の中で、 接種内容や接種間隔など、お悩みになる場合もあるかと思います。 当院では、ワクチンに関するご質問や、接種スケジュールの相談なども適宜受け付ております。

乳児健診