• 差額ベッド
  • 無料低額診療
  • 新病院OPEN
  • 小児科
  • 地域医療
  • 綱領
診療のご案内 小児科
  • 診療内容
  • 医師紹介
  • 感染症マップ

当院小児科は、人口16万8千人、小児人口2万3千人を超える千葉県流山市と、その周辺からなる東葛北部エリアの小児医療において、中心的役割を担っています。

外来は一般外来とワクチン接種乳児健診、以下の専門外来で構成されます。
またシナジス注射(RSウイルス感染症の重症化を防ぎます)も扱っていますのでご相談ください。
2013年は24991人が受診されました。
アレルギー外来…気管支喘息、アレルギー性鼻炎、花粉症、アトピー性皮膚炎、食物アレルギー、食物負荷試験(食べる検査)等
小児神経・乳幼児発達外来…てんかん、発達障害、神経疾患等

入院は小児病床を10床有し、すべて個室対応です。
急性期疾患、慢性期疾患以外に、低身長の負荷試験等にも対応しています。

救急センターは365日、24時間受け入れ可能です。
初期対応は救急担当医が行い、症状により小児科専門医が診療を行うER方式を採用しています。
2016年度は8441名が救急外来を受診し、うち救急搬搬送は415名。516名の方がご入院されました。

日本小児科学会専門医研修施設として、小児科後期研修医の研修・教育のみならず、総合医・家庭医療後期研修および初期研修医の小児科研修にも力を注いでいます。

ワクチン接種

乳児健診


小児科のかかり方
シナジスのご案内